車を売る際の税金

車を売却する時には、税金はどうなるのでしょう?
先ず、車を所有することでかかってくる税金は幾つかありますので、このことから解説していきましょう。
車に関わってくる税金は3つです。
自動車税、自動車取得税、自動車重量税、です。
自動車税は軽自動車の場合、軽自動車税になります。
ここでは自動車税に統一して書いていきます。
自動車税は4月1日の時点で車を所有している人に対して、車の排気量に応じて課されることになる税金のことです。
4月から3月までの1年間の税金が5月あたりに送付されてくる納付書で納付することになります。
この自動車税ですが、車を売却した時には売却した月の翌月から3月までの自動車税が月割りとなって還付されることになります。
仮にですが、9月に車を売ったのなら、10月から3月までの分が還付されることになります。
ただし、軽自動車に関しては年額での納税となりますので、廃車手続きをしても、車を売却しても還付されませんので覚えておきましょう。
業者の中には、自動車税の還付に関して知らんぷりをする業者も存在します。
自動車税が還付されることを知らない人が多いからで、名義変更の手続きをして、中古車業者が還付される自動車税をそのまま懐に入れてしまうのです。
ですので、車を売却する時には自動車税の還付についてきちんと確認しておくようにして下さい。
自動車取得税は、新車や中古車を購入する時に、課せられる税金となります。
一定の割合の税金が課されることになり、車を売却しても還付されない税金となります。
自動車重量税は、自動車を新規登録する時、車検を通す時に課せられる税金となっています。
自動車の重量に応じて課される税金となっており、車検が一月以上残っていると言った時に、廃車手続きをすることで残存期間に応じた還付がありますが、車を売却した時には還付されることはありません。
よって、車を売る時に還付を受けられる税金としては、自動車税のみとなります。



カービュー カービュー車買取公式サイト
車買取業界No1のカービューが運営しているため最も信頼できます。車買取店は8社ですが、トヨタの運営するT-upをおさえているのはカービューだけですので、登録必須です。

かんたん査定ガイド かんたん査定ガイド公式サイト
登録後即買取金額目安が出るので、交渉材料にも最適です。対象車買取業者数45社以上。

ズバット車買取 ズバット車買取公式サイト
かんたん査定ガイドにない業者もカバー。対象車買取業者数155社以上。有名な車買取店を豊富に抑えているのでカービューやかんたん査定ガイドの漏れを拾えて、意外な高額買取業者が見つかるかもしれません。

カーセンサー.net簡単ネット査定 カーセンサー公式サイト
最後の一押し、あと少しだけ高く売りたい!という時に抑えておいて損はないです。

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する